Q. エナメルの傷は治りますか?

0
    A. 残念ですがエナメル・ガラス・ビニール等の傷は直りません。 

    Q. エナメルの汚れは綺麗になりますか?

    0
      A. 残念ですがエナメルビニール等の汚れは中に染み込んでいるためクリーニングでは綺麗になりません。
      また、カラーリングもできません。

      Q. 革に色を塗って落ちたり、色が手に付いたりしませんか?

      0
        A. 革用染料・顔料等でカラーリングするので、靴クリームのように色落ちはしません。
        但し、革の染色は元々布繊維よりも弱い特徴があるため、革の商品を買われた時に色落ちの注意が明示されていると思います。
        レザーサロン荻窪店では、色落ち防止の耐久性を高めるため、色落ち止めやエアーブラシ塗装を併用したHIカラーカラーリングコースをご用意しております。

        Q. 水洗いをするのは、革に良くないのではありませんか?

        0
          A. 皮の保存、革のなめし工程等では、水を使用しますので、クリーニング自体は問題ではありません。大事なのは水で濡らした後にシミや硬化しないように柔軟剤の活用や乾燥方法です。革もだんだん乾燥しますので、保湿が必要です。古くなって乾燥しすぎると革が裂けてしまいます。

          | 1/1PAGES |